施工実例

今月の一棟

2018年12月 - 温かな雰囲気に包まれた愛犬仕様の家

ar13.png周囲の緑に映える鮮やかなブルーの外壁。かわいらしいドッグランに面した高原のセカンドハウスです。
サウナハウスのモデルプラン「ロッキ」から発展させた室内は、愛犬グッズや海外暮らしで集めたインテリアなどが彩り豊かに飾られ、温かな雰囲気に包まれています。クリアルーフが明るいデッキからはドッグランと季節の花々が咲くお庭の眺めが広がる心地よいスペースに。
お引渡後にガレージを増築、屋根に設置したソーラーパネルは停電時にも役立っています。


ar14.png


ar12.png

芝生の緑と建物のブルー、エントランスドアの赤が鮮やかなコントラストを描く片流れ屋根の外観。エントランス側にガレージを増築し、利便性を高めています。


ar02.png

屋根がかかるデッキは一部をクリアルーフとして温かな陽射しを感じられます。大きな引き戸でリビングとつながり、一体的な空間として利用することもできます。


ar37.png

片流れ屋根のダイナミックな壁の高さを活かした室内。1階は吹き抜けが開放的なLDK、2階は廊下の左右に居室やロフトが設けられています。


ar40.png

室内でも愛犬たちが遊べるように広いスペースを確保。窓越しにはドッグランも望みます。


ar01.png

エントランスの正面にはスロップシンクを備えたストレージを設置。愛犬グッズの収納などを1ヶ所にすっきりと収めています。

今月の一棟の一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る