株式会社ロータスカンパニー 【大阪府大阪市】

  • 販売店トップページ
  • 当社について
  • 施工実例
  • お知らせ

お知らせ

姫路・K様邸、外壁工事。

2013年3月05日販売店からのお知らせ

姫路のランタサルミ・ログハウスの現場です。2階部分の外壁の施工風景です。

1階のログ組部分と2階の敷目板(しきめいた)張りで、ランタサルミのログハウスらしい外観になってきました。

南方向からのアングルが"男前"なログハウスです。招き屋根と切妻が外観デザインを印象的なものにしています。

R0012989R.jpg


下の写真は、下から軒天を見上げたところです。パイン材を一定間隔に重ね、敷目板張りにしています。

重ねた部分に隙間が見えますね。この隙間部分が吸気口となります。

写真では少しわかりにくいのですが、パイン材の断面は、水切れをよくするため

テーパー状に内側を斜めにカットしています。

また耐久性などを考慮して、外壁に使う板は木肌にあえて鋸目(のこめ)を残した方を表面に使います。

なぜならログハウスの場合は外壁の仕上げに、耐久・耐候・防虫等のための塗装を行ないます。

その塗料の吸い込みが鋸目の方が良いからです。

R0012984R.jpg 


上から見ると通気層内部がよくわかります。透湿防水シートの上に横胴ぶち、その上にパイン材の敷目板張り。

機能性とデザイン性を両立しています。R0012991R.jpg 


2階ホールから見たところです。手前左が吹抜け、手前右側と、奥の左右が寝室です。木の香りに包まれています。R0012975R.jpg



お知らせの一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る