施工実例

今月の一棟

2019年11月 - スナフキン帽子の離れ

孫や友達が気兼ねなく寛ぎ・遊べる離れ。 外観はフィンランドのアニメ「ムーミン」に出てくるスナフキンの帽子をイメージしたログハウスです。ハンモックやボルダリングを設置した室内は、子供にとってとことん体を動かして遊べるわくわくする場所。 そして、大人たちにとっては、童心に戻り心がリフレッシュ出来る場所です。
天窓を設置したロフトは自然光が射しこみ明るい空間となり、夜には星空を見ることができます。



室内は全体的に木の柔らかな色味で安らぎの空間を作り、クッションやボルダリングの鮮やかな色でわくわく感のある空間を演出しています。


所々にある窓からは光が射しこみ、室内が明るくなります。設置した窓の大きさや場所はあえて統一せず、遊ばせお孫さんのために作られた離れにぴったりです。


スナフキンの帽子の様に設計したことにより、ロフトに上がっても高さがあり、全く圧迫感を感じさせない空間となりました。天窓から入る、あたたかな日差しを浴びながらのお昼寝はもちろん、夜、星を眺めながら横たわるのもとても楽しみですね。


デッキの椅子に腰かけ、季節を肌で感じることもできます。これからの季節、温かい飲み物を片手に紅葉を楽しめそうですね。

今月の一棟の一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る